売却における広告活動について

売却における広告活動について 売却における広告活動について

不動産を売却するときの広告活動ってどうしたらいいの? 不動産を売却するときの広告活動ってどうしたらいいの?

売却における広告活動について確認しよう! 売却における広告活動について確認しよう!

少しでも良い条件で売却するためには、不動産購入検討者、今から探し出す方(潜在客)の全てに売却する不動産の情報を告知し、「案内」の数を増やす必要があります。

また、購入動機が強い方は売却する不動産の近隣でお住まいになっていたり、通学している小学校・中学校があったり、いつも使う公共交通機関の駅やバス停があったり、明確な場所を特定する理由があります。

よって、近所から広告活動をスタートすることで購入動機が強く、
良い条件で購入してくれる買主様が見つかりやすいのです。

紙媒体広告

近隣ポスティング

作成したチラシ広告を売却する不動産の近隣にポスティングします。

紙媒体広告

新聞折込、フリーペーパー、雑誌などにチラシを折込んだり、掲載したりします。

WEB媒体広告

ポータルサイト掲載

スーモ、アットホームなど有料サイトへ掲載します。

レインズ(指定流通機構)、ふれんず掲載

不動産会社に協力を依頼し、購入検討者を紹介してもらいます。

当社のホームページなど各媒体掲載

一人でも多くの方の目に触れるようにアピールします。

広告活動のイメージ

売却における広告活動のポイント 売却における広告活動のポイント

ポイントキャラクター

最近は新聞を契約している家庭や企業が年々減っており、
総戸数の半分以下というデータもあり、紙媒体広告は広告コストの割に
効果が目減りしている現状です。
今はスマートフォンやパソコンでWEB検索をする方が急増しており、
写真や動画などの掲載も効果が高くなってきています!

動画で売却における広告活動について確認しよう! 動画で売却における広告活動について確認しよう!

お電話でのお問い合わせ・売却のご相談はこちらから! 092-589-0555 受付時間 9:00~18:00 定休日:水曜日