住み替えローンについて

住み替え(買い替え)ローン 住み替え(買い替え)ローン

住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう! 住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう!

住宅ローンとはちがう、住み替え(買い替え)ローン 住宅ローンとはちがう、住み替え(買い替え)ローン

通常、住宅ローンは銀行ごとに金利や保証料などの違いがあり、物件の担保価値範囲内での融資が基本 (銀行によって、諸費用やリフォーム費用の借入も可能)ですが、「住み替え(買い替え)ローン」は、 銀行によって、住み替え物件の担保価値の約1.5~2倍程度の水準まで融資を可能としています。

その仕組みは金融機関ごとに多少違いがあり、金融機関にとっては物件の担保価値以上のローンを融資するわけですから、融資額の上限、年収、勤続年数、今後の返済能力などについて、より厳しい審査になります。

「住み替え(買い替え)ローン」の通常の住宅ローンと違う基準 「住み替え(買い替え)ローン」の通常の住宅ローンと違う基準

住み替えローンの例え

「住み替え(買い替え)ローン」注意点とポイント 「住み替え(買い替え)ローン」注意点とポイント

ポイントキャラクター

①所有不動産売却時に担保割れを起こしたとしても、
 新規購入不動産のローンと合算して融資が可能

②新規購入不動産の決済と、所有不動産売却の決済が同日になる

③通常の住宅ローンより、審査が厳しい

住み替え(買い替え)ローン

動画で住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう! 動画で住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう!

お電話でのお問い合わせ・売却のご相談はこちらから! 092-589-0555 受付時間 9:00~18:00 定休日:水曜日