売却開始価格をきめるには

住み替え(買い替え)ローン 住み替え(買い替え)ローン

住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう! 住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう!

住宅ローンとはちがう、住み替え(買い替え)ローン 住宅ローンとはちがう、住み替え(買い替え)ローン

日常よく使うボールペンなどは、誰もが購入したことがあり、市場に流通している為、
大体の金額は誰でも分かりますよね?

しかし、不動産の場合は分譲マンションでも土地でも戸建でも同じものは存在せず、
世界にひとつしかありません。
マンションでは階層や間取りが違います。
土地であれば、土地の広さや形状、前面道路の幅や向き、戸建であれば、築年数やメンテナンス状況も
違うので、金額の設定が極めて難しいのです。

また、売主様の事情も様々で、相場よりローン残債が多く、手元資金が無いケースでは、
抵当権を抹消するために相場より高く売り出すしか方法はありません。

「住み替え(買い替え)ローン」の通常の住宅ローンと違う基準 「住み替え(買い替え)ローン」の通常の住宅ローンと違う基準

不動産の仲介査定の意味

仲介査定をする場合、成約事例や路線価、物件の特徴をポイント化し、査定物件と比較をすることで、
売却開始価格の「指標」となる価格を査定書で提出します。
それをもとに、売主様と打合せして「売却開始価格」を決定するのです。

失敗するフロー

「住み替え(買い替え)ローン」注意点とポイント

ポイントキャラクター

売却の際により高く、より早く売却するには「売却開始価格」が最重要!
高い「査定価格」を提出した不動産会社が高く売れる訳ではない!

動画で住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう! 動画で住み替え(買い替え)ローンについて確認しよう!

お電話でのお問い合わせ・売却のご相談はこちらから! 092-589-0555 受付時間 9:00~18:00 定休日:水曜日